スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病名確定

プレドニンの量が75mgに戻っていた。昨日の40mgは何かの間違いか?

五時半頃、プロフェッサー・ゴットリーブとトニーが来る。最終的に病名はホジキン・リンパ腫ではなく、非ホジキン・リンパ腫の中の免疫芽球性T細胞性リンパ腫(Angioimmunoblastic T-Cell Lymphoma、AILT)となった。珍しいリンパ腫でネットで調べてもろくなものが引っかからない。ただ、ホジキン・リンパ腫よりはかなり悪性なようだ。ヤベーじゃん。

キモ・セラピーの方針も変更になった。明日からキモ・セラピーを始めるが入院ではなく通院ベースで可能なので最初の点滴だけ明日、入院状態で行い、明日の午後遅く退院。後は通院で点滴を行うと言うことです。回数もあまり多くないみたい。確か5サイクル(こちらではクールと言わずサイクルと言う)行うと言っていたと思う。詳しい話は明日またあるでしょう。感染防止に気を付けなければならないとか、非常時の対応とか結構めんどそうだが、入院よりは在宅のほうがましだろう。また、体調が良ければ仕事をするのも問題ないようです。ただ、髪の毛は全滅するようですね。キモが終わればまた生えると言ってましたが。いっそのことスキン・ヘッドにでもするか。

と、言うことで、ブログのタイトルも変更になりました。
スポンサーサイト

キモ・セラピー(抗癌剤療法)開始?

何故か、プレドニンの量が75mgから40mgに減っていた。
咳をしていたので看護婦に鼻と喉の粘液を取られる。喉の時、もどす。部屋の外に出るときはマスクをするように言われる。3ヶ月間咳が出ていることが伝わってなかったらしく、風邪など引いてないか検査をすると言うことである。

3人組の検診を受ける。
どうも組み合わせは、
  • レジストラ (トニー)
  • レジデント
  • インターン
かな。
レジデントのネーちゃんが聴診器で検診。今日からキモが始まると言う事です。

一応始めるかどうかのアドバイスをプロフェッサー・ゴットリーブから受けると行ってたので、一番上のトニーはまだコンサルタントではないでしょう。

続きを読む

一時帰宅

週末は特に何もやる予定がないので昼間だけ家に帰ってもいいと言うことになる。以前はこのような場合、外泊OKであったが、今は、夜泊まらないとベッドを取り上げられる恐れがあるらしい。
十日ぶりくらいに家に帰る。
土曜は犬と戯れて昼飯を食ったら眠くなってしまって、晩飯まで寝てしまった。これは失敗。病院に戻ってから眠れなくて困った。

PETそして、血液内科病棟へ

11時頃看護師見習いが現れ、朝飯食ったか聞く。1時15分からPETの予定なので、6時間前から食事してはいけなかったのだと言う。アホか!なんにも言われてなかったんで当然食っとるわい。

PETは放射線源でマーキングした糖分を血液注射し、癌細胞が糖分を大量に消費することを利用してマーカーを癌細胞に集め、癌細胞の位置を可視化するって感じの装置かな。したがって、検査前に糖分を取っているとまずい。PETとCTを一緒にするPET-CTってのもあるんだが今回のはどっちだか確認しなかった。

続きを読む

ハート・スキャン(ガンマ・カメラ)

今日はハート・スキャン(ガンマ・カメラ)を受けた。ガンマ線元を血管注入し、心臓の周りの血管の状態をチェックするようである。結果はOK。心臓に問題なし。
プロフィール

sydojisan

Author:sydojisan
1951年生まれ男性。
シドニー在住。

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。